温泉ガイド

【温泉ガイド】美肌効果のある花禅の庄(黒石市)

投稿日:2017年7月6日 更新日:

花禅の庄は、青森県黒石市にある温泉です。黒石温泉郷の中にあります。花禅の庄は、清潔感があって風情のあるおすすめの温泉です。

花禅の庄はどんな場所?

花禅の庄は、少し高級な旅館です。日帰り客は少なめです。本格的な旅館なので、日帰り入浴で来たのに、つい縮こまってしまいます。でも大丈夫!

旅館のスタッフが気持ちよく笑顔でお出迎えしてくれます。ご安心ください。

花禅の庄の住所:青森県黒石市袋字富山64-2

花禅の庄の電話:0172-54-8226

花禅の庄へのアクセス:弘前駅から車で約30分、東北自動車道 黒石ICより車で約10分

日帰り入浴

ご利用時間: 11:00~15:00

入浴料: 700円(貸タオル付きは900円)

花禅の庄の周辺の観光案内

津軽こけし館

近くには、津軽こけし館という観光スポットがあります。(徒歩1分)こちらで観光を楽しむことができます。お土産品の販売も行っています。

津軽こけし館の広場には足湯もあります。

虹の湖

花禅の庄より国道102号線沿いを東に進むと、車で5分程度の場所に虹の湖(浅瀬石ダム)があります。虹の湖公園では、長いすべり台や大きな広場があり、お子様も楽しめます。

お土産品の販売も行っています。

紅葉山

花禅の庄より国道102号を挟んで北に向かうと、車で5分程度の場所に、「紅葉山」があります。秋の紅葉の季節には、紅葉を楽しむことができます。

花禅の庄はどんな温泉?

花禅の庄は、ナトリウム、カルシウム、炭酸水素、硫酸、塩化物泉で美肌効果があるそうです。お肌がつるつるすべすべになります。

花禅の庄の口コミ

花禅の庄の口コミ集です。

温泉が最高

部屋の和室は2人では少し広すぎかなと思いましたが、清潔感はあります。食事は控えめなコースでしたが、量、質とも丁度いい感じで美味しく頂きました。とにかく温泉が最高で、お肌ツルツルになりました。

Perfect

This is the first time to be there and enjoy the onsen that we expected for a long time.
Everything perfect!
Btw, it is thanks for when we gonna leave this morning, a very politely driver deliver us to the 道の駅 and then to 高橋家 near the kuroishi station.

 

友人との旅行に使わせていただきました。

浴衣を選べるサービスが嬉しいです。
控えめ料理プランでしたが、女性には十分過ぎるほどの量で、友人が食べきれなかった分を私がたいらげました。岩魚の炭火焼きを目の前の囲炉裏で焼いてくれたのですが風情がありました。温泉、特に露天風呂が最高です。

お風呂も建物も良かったと思います。

宿泊者が少なかったので、ゆっくりできました。囲炉裏料理も美味しく、お風呂もいい湯でした。はじめて「かじかの骨酒」もいただきました。

都会の喧騒を忘れ、久々に妻とくつろげました。あっ!そうそう、駅まで行き帰りの送迎をして
いただき大変ありがとうございました。機会があればまた伺いたいと妻と話しております。

この度は大変お世話になりました。 

全館畳張りでお部屋も広く、中庭が見える廊下を通って大浴場に向かうのも風情がありました。 
大人の旅館という感じでとても静かにゆっくり過ごせました。

お食事もすべて優しいお味 炉端焼きも一品一品丁寧に焼き上げてくださりお酒と会話、お食事とトライアングルを見事に楽しむことが出来 久々にゆったりとお食事が出来たとが嬉しかったです。 

温泉も無色透明で柔らかくお肌がスベスベ!女性に提供している色浴衣も種類豊富で良かったですね。 朝食後 コーヒーが飲みたいと思ったのですが朝食会場には用意が無くラウンジでいただく事ができました。案内があればもっと良かったと思います。

コーヒーと一緒に用意していたスムージーがとても美味しかったです 。

優しい笑顔の女将さんが気さくに話かけて来てくださり 不快な思いをすることなく満足行くお宿でした。

お若い仲居さんが 襖を締める時に立ったままでした。
これからを期待します。

美肌を求めてぜひ花禅の庄へ

花禅の庄は、宿泊客がメインであり日帰り客が少ないことから、ゆったりくつろげる温泉です。秋には見事に美しい紅葉山の紅葉をご覧いただけます。

花禅の庄は、ご宿泊も日帰りもおすすめの温泉です。

花禅の庄の予約はコチラ

 

-温泉ガイド
-

Translate »

Copyright© 青森県ニュースアンテナ , 2018 AllRights Reserved.