おすすめ情報

弘前の忍者は石田三成の子孫だった!?

投稿日:2017年8月26日 更新日:

昨年見つかった弘前の忍者屋敷ですが、石田三成の子孫が住んでいたことが判明しました!

出展:毎日新聞

『弘前の忍者集団』の概要

①2016年11月

 ⇒ 青森大忍者部(顧問:同大 清川教授)が弘前市内城南側の古民家を調査、結果忍者屋敷であることがわかった。

②忍者集団の正体「早道之者(はやみちのもの)」

③2017年8月25日頃

 ⇒ 石田三成の子孫が居住していたことを発表。

 参考記事:青森大忍者部 弘前藩の甲賀忍者屋敷を発見内部を公開  毎日新聞

清川教授は「古民家は滋賀県甲賀市に続き全国に現存する2例目の忍者屋敷と見てほぼ間違いない」とし、棟方嘉吉の子孫探しに尽力する方針。

弘前の忍者集団 三成の子孫が関係か  陸奥新報

早道之者の結成は1669年にアイヌが松前藩に挑んだシャクシャインの戦いで、弘前藩からの派遣部隊が戦況を確認する諜報活動を行ったことがきっかけ。実際に諜報活動を行った杉山八兵衛吉成は関ケ原の戦いの後、津軽に逃れてきた石田三成の次男重成の子で、三成からは孫に当たる。杉山の死後、諜報活動を行う者として甲賀忍者とされた中川小隼人を弘前藩が江戸でスカウトし、早道之者の結成につながった。
早道之者は杉山家の指揮下で活躍し、諜報活動のほか、蝦夷地や弘前藩内のアイヌの対応をしたとみられる。

弘前の忍者屋敷、石田三成の子孫が住んでいた 青森大忍者部の調査で判明  47NEWS

青森大で記者会見した忍者部顧問の清川繁人教授は「三成と屋敷がつながるとは思わなかった。全国の人に屋敷を訪ねてもらいたい」と話した。同席した全日空販売事業部青森営業所の峯尾泰子所長は「忍者ブームもあり、冬場の観光商品になる」と観光資源としての屋敷に期待感を示した。

忍者屋敷に石田三成の子孫が居住 青森大忍者部が調査  河北新報

調査によると、関ケ原の戦い後、三成の次男重成が津軽地方に逃げ延び、杉山源吾と改名。宝暦5(1755)年の屋敷の居住者を記した地図から、杉山家の子孫である白川孫十郎が住んでいたことが判明した。
実在した弘前藩の忍者集団「早道之者(はやみちのもの)」は重成の子の吉成によって結成されたことも分かった。杉山家は代々、早道之者を統率し、蝦夷地の調査や監視活動を指揮したとされ、屋敷は拠点として使用されていた可能性が高いという。

石田三成とは?弘前の忍者との関係は?

 参考記事:石田三成 - Wikipedia

石田三成は、安土・桃山時代の大名

 ⇒ 豊臣氏の家来で五奉行の一人。5本の指みたいなものですね。

石田三成は、五奉行でも権力No1

三成は五奉行の中でも随一の実力者であり、毛利・上杉・島津などの大名も秀吉への取り成しは常に三成を通じて行っていた。このため三成は次第に傲慢になっていったという

 ⇒ 石田三成は、かなりの大物大名であった。

あの太閤検地に大きく関与

太閤検地においては検地尺を定めるなど、大きな実績を残した。豊臣家奉行の筆頭格であり、優れた行政能力を持った官僚であったという評価は定着している。『翁草』は世の人々が三成を「無双の才覚」と讃えていたと伝えている。

 ⇒ 石田三成は、あの教科書にも出てくる太閤検地に深く関わっています。

石田三成はくノ一をスパイにしていた?

石田三成は、徳川家康に送られたスパイであるくノ一忍者『発芽局(はつがのつぼね)』と関わっていたとされています。忍者スパイを送られて、逆に忍者スパイと仲良くなった?

参考記事:初芽局 - Wikipedia

関が原の戦いに際して徳川家康が政敵である石田三成に送り込んだスパイ、くノ一とされる。

司馬遼太郎の小説『関ヶ原』では、彼女が一方的に惚れただけではなく、三成も彼女を愛したように描かれている。関ヶ原戦後は出家した説を採っている。一方、堺屋太一の小説『大いなる企て』では「初芽=間者」説には触れず、単に三成の愛妾として描かれており、佐和山城落城に伴い他の妻妾同様、石田家に殉じている。

なぜ弘前に忍者(スパイ)がいたのか?

忍者は、現代でいう諜報員(スパイ)です。例えるなら・・・「007(ダブルオーセブン)」、映画「ミッションインポッシブル」といったスパイ映画のようなもの。

そんな忍者は、なぜ弘前にいたのでしょうか?

弘前の忍者集団「早道之者(はやみちのもの)」とは?

 参考記事:棟方貞敬 - Wikipedia

弘前藩にはかつて甲賀の忍者集団がいました。今回発見された忍者屋敷は、江戸末期の「早道之者」の頭領である棟方晴吉(貞敬)と同性の方が住んでいたことから、清川教授が忍者屋敷であった可能性が高いことを示唆されています。棟方晴吉(貞敬)は、当時は表向きは武士として隠居してました。

 

忍者を題材としたビジネスモデル

『忍者』は外国人にものすごく人気です。忍者は外国人の憧れでもあります。忍者がもたらす経済効果は測りしれません。たとえば、どいった「忍者」が海外で人気があるのか、いくつかご紹介します。

『忍者道場』

実際にある忍者道場ですが、外国人に非常に人気で門下生は外国人ばかりです。

『NARUTO -ナルト-』

最近の忍者ブームの火付け役であるアニメ『NARUTO -ナルト-』累計発行部数は2億2000万部以上です!この漫画をみて忍者の存在を知ったという外国人も多いです。


今ならお得! NARUTO-ナルト- コミック 全72巻完結セット (ジャンプコミックス)

『バジリスク 〜甲賀忍法帖〜』

こちらも海外でも人気の高いアニメです。


バジリスク 甲賀忍法帖 コミック 全5巻 完結セット (ヤンマガKC)

外国人に人気の実在した忍者は?

 参考記事:外国人が選んだ伝説の忍者(NINJA)10人って誰? 

城戸弥左衛門(きど やざえもん)

霧隠才蔵(きりがくれ さいぞう)

伴資定(とも すけさだ)

藤林長門(ふじばやし ながと)

望月千代女(もちづき ちよめ)

石川五右衛門(いしかわ ごえもん)

百地三太夫(ももち さんだゆう)

風魔小太郎(ふうま こたろう)

加藤段蔵(かとう だんぞう)

服部半蔵(はっとり はんぞう)

 参考記事:【忍者】実在した忍者一覧【伝説】 - NAVER まとめ

⇒誰もがご存知であろう「服部半蔵」「石川五右衛門」は、まさに忍者のスターであるともいえる。

既に始動していた弘前の忍者ビジネス

 参考記事:青森)弘前市の忍者関連施設回るツアー、全日空が企画 朝日新聞デジタル

「昔は忍者屋敷だった」と伝わる、弘前市の平屋建ての古民家などを回ったり、青森大の忍者部による忍者ショーを見学したりする。全日空青森営業所によると1回20人ほどで、11~3月ごろに大阪空港発着便を利用する。募集は10月中旬から始める予定だ。

-おすすめ情報
-,

Translate »

Copyright© 青森県ニュースアンテナ , 2019 AllRights Reserved.