観光案内

【観光案内】本州北限の桜名所「芦野公園」(五所川原市)

投稿日:2018年2月13日 更新日:

青森県には、全国的に有名な桜の観光名所が数か所存在します。今回は、芦野公園(あしのこうえん)という青森県でも有数の桜名所をご紹介します。

芦野公園(あしのこうえん)はどんな場所にある?

芦野公園は、青森県五所川原市金木町という場所にあります。青森県の地図をイメージしていただくと、青森市の左上(北西)あたりです。

五所川原市金木町は、歌手の吉幾三さんの故郷でもあり、実際に現在も住んでいます。地元では、ホワイトハウスと呼ばれて親しまれています。

また、「走れメロス」の作家として有名な太宰治さんの出身地でもあり、生家が今もなお残っていて「斜陽館」と呼ばれる観光名所となっています。

芦野公園へのアクセス

住所: 青森県五所川原市金木町芦野84-171

私鉄津軽鉄道 芦野公園駅より徒歩1分

東北自動車道浪岡ICより約30分

津軽鉄道は今でこそ乗客数が減少しているものの、冬はストーブ列車というイベントを行ったり、SMAPが列車のイラストを描きにロケに来てくださったりし、何かと話題になったりする鉄道です。

芦野公園を通過する津軽鉄道は、鉄道ファンの方には特に喜ばれています。

芦野公園の桜の見どころスポット

芦野公園で一番のオススメスポットは、桜のトンネルを通り抜けるレトロな汽車です。満開の桜のトンネルを通るレトロな汽車は都会では見られはずもなく、芦野公園でしか見ることができません。

芦野公園で桜のトンネルを通るレトロな汽車

芦野公園の中には「芦野公園駅」という私鉄津軽鉄道の駅が存在していますが、桜のトンネルを通るレトロな汽車をかなり間近で見ることができます。これが面白いことに、遮断機なども特にありません。

汽車が公園の中を通る際には、駅員さんがロープで踏切を遮断するだけです。ある意味危険ではありますが、都会の電車に比べるとスピードがかなり緩いので、それほど危険な印象は受けないでしょう。

芦野公園での絶景スポットで汽車を間近に見よう!

知る人ぞ知るとっておきの芦野公園の桜の絶景スポットをご紹介します。桜を見るときには、汽車が通る時間帯を予測して、ロープで遮断される時に最前列に並ぶのがベストです。そうすることによって、桜のトンネルを通る汽車を目の前で見ることができます。

撮り鉄も大興奮の撮影スポットが芦野公園の外にある?

桜のトンネルを通ることの出来る汽車は非常に珍しいはずです。わざわざ、その光景を写真に撮るために撮り鉄さん達が東京から田舎まで撮影にきます。ただし撮り鉄さんは、芦野公園内では撮影しません。

どうやら、もっときれいな風景として見える場所があるそうです。それは津軽鉄道が下りの際に通る踏切です。そこは、芦野公園駅前の一つ前の踏切のあたりです。芦野公園駅から、徒歩2分で着きます。

そこから見る路線は、満開の桜のトンネルを通る汽車の絵はがきのようで非常に美しいです。

芦野公園の周辺の観光スポット

  • 斜陽館(しゃようかん)

☞芦野公園から車で15分くらいの場所に、太宰治の生家があります。斜陽館と呼ばれ、観光スポットになっています。

  • 十三湖(じゅうさんこ)

☞芦野公園より、さらに北に行くと淡水と海水が入り混じった入り江があります。十三湖と呼ばれており、岩ガキやしじみが名産です。

  • 立佞武多(たちねぷた)の館

→芦野公園から車で20分ほどの五所川原市の中心街には、立佞武多を見れる観光スポットがあります。高さ20m以上の迫力ある山車を堪能してください。

芦野公園の口コミ

春には桜を愛でる人で賑わう芦野公園も、今は歩道に落ち葉が敷き詰められ、しっとりと落ち着いた雰囲気でした。どこからかマント姿の太宰治が出現しそうな、文学的な雰囲気の漂う公園でした。と思ったら、太宰治が銅像として立っていました。

県立公園の中に駅があり、桜の時期は花の下を列車が通ります。公園に到着してから、芦野公園駅で時刻表をチェックし、列車が到着するまで待つことしばし、駅のそばの踏み切りで夢中でシャッターを切りました。今にも雨が降りそうな天気で残念でしたが、見事桜の下を走る列車の写真を撮る事ができました。公園の中には、つり橋や池などもあり、一回り散策しました。

のどかですてきなこうえんでしたよ(((o(*゚▽゚*)o)))かなりおすすめです。またいきたいですねえ。

小春日和に落ち葉を踏みしめながら、静かな公園内を散策し、忙しい日常を忘れてホット一息つきました。春には桜で賑わいますが、今は閑静で、落ち着いた気持ちになりました。

桜のトンネルが風情があって素敵でした~!桜と松の木がすごく立派でした。一度行ってみてほしいおすすめスポットです。

芦野公園の桜はGWが見ごろです。

引用:風の通り道

芦野公園の桜は5月のGWのあたりが見ごろです。先にご紹介した桜のトンネル列車だけではなく、もっとオススメの見どころスポットがあります。公園内には、湖があって野鳥なども見ることができます。

芦野公園内はゆったりのんびりとした雰囲気で、散歩しているとリラクゼーション効果があってとっても癒されます。GWにはぜひ芦野公園に遊びにきてください。

-観光案内
-,

Translate »

Copyright© 青森県ニュースアンテナ , 2018 AllRights Reserved.